にんじんネット

ホーム > WiFiネットワーク構築

WiFiネットワーク構築

WiFi Network

 インターネットの利用シーンはスマートフォンの普及により急速に変化しています。平成25年版総務省情報通信白書によると、平成24年(2012年)末時点で、スマートフォンの世帯保有率は49.5%で、「スマートフォンでインターネットを利用したことがある人の比率」は、インターネット利用者のうち31.4%となっています。またタブレット端末についてもスマートフォンと同様に急速に拡大していることは誰もが認めるところで、これらの端末を用いたインターネット利用の比率は、すでに半数を超えたとも言われています。
 こうしたスマートフォンの普及拡大にともなって、利用者から強く求められるようになっているのが、WiFiによる通信網の整備です。
 ホテルや観光施設のみならず、大学や交通ターミナルなどの公共施設でも、キャリアなどに制限される事の無い公衆無線LAN設備は必要なインフラ設備として認識されるようになってきました。

 にんじんネットでは、これまで培ってきた無線LANの技術を生かし、施設全館へのWiFi整備はもちろん、特定エリアを対象とした整備や、バックボーン回線すら必要としない自動販売機設置型など、様々なタイプのネットワークの中から、お客様のニーズに合わせた最適なネットワークを提案・構築させていただきます。

また、ネットワーク技術は日進月歩の世界。テレビの地デジ化に伴う電波の空き帯域を利用する「ホワイトスペース」の利活用など、日々、新しい技術が誕生しています。
 こうした新たな技術を積極的に活用し、時代に合わせた最適なインフラ構築ができるよう、日々情報収集・研究に努めています。

【導入実績】

  • 大学~活水大学、長崎外国語大学 など
  • ホテル~ホテルニュー長崎、長崎スカイホテル、セントポール長崎 など
  • 施設~国定史跡 出島 など

>> インターネットマンション提案書(PDF)

>> 公衆無線LAN付自動販売機設置(PDF)
※自動販売機タイプは長崎県内(離島除く)のみとなります。

無線LANアクセスポイント設置例

<無線LANアクセスポイント設置例>

賃貸物件において、インターネット回線はお金を払ってでも受けたいサービス No.1

 インターネットは情報インフラとして水道・電気と同様、日常生活に必須になってます。
 ある調査では特に、「お金を払ってでも受けたいサービス」として上げられた項目の打ち、インターネットサービスが第1位、さらにはWiFi接続サービスが第4位と、インターネット回線がいかに重要視されているかが如実に現れている調査結果もあります。
 インターネット無料の賃貸マンション・賃貸アパートは、新築物件や好立地物件にも負けない魅力的物件になります。

※参考ページ首都圏賃貸住宅市場における入居者ニーズと意識調査 2012-2013年発表(リクルート社)

大学校内の無線LAN化もお任せ

 大学の広い校内を有線でネットワーク化するのはとても大変です。
 屋外無線LAN構築を得意とするにんじんネットであれば、もっとも効率の良い無線機の設置方法をご提案。ご要望に合わせて、敷地内をくまなく無線LAN化し、ネットワーク化することが可能です。
 もちろん、セキュリティ面でも万全の対策を施した提案をさせていただきます。

ビジネス利用だけじゃない。観光客もネットを必須と考える時代

 かつて、ホテルの利用者でインターネット回線を必要とするのは主にビジネスマンでした。
 しかし、スマートフォンの普及に伴い、宿泊時にインターネットを利用するのは一般観光客にも利用は拡大。特に外国人観光客のほとんどは自国で使用していたスマートフォンをそのまま持ち込むため、WiFiによる通信インフラが重要視されます。
 いまや宿泊者が利用できる無料インターネット接続回線はホテル集客の必須条件と言えます。

次世代の無線インフラにも注目

 にんじんネットでは、次世代の無線インフラと言われる、「ホワイトスペース」を活用した通信技術にも注目しています。
 従来の無線LANより、より遠くへ、障害物に遮蔽されること無く到達できる無線通信技術は、まさに今後の通信インフラを考える上で、最も注目すべき技術の一つです。

 にんじんネットでは、このホワイトスペースの無線技術を最大限に活かせるネットワークとして「ハイブリッド防災情報配信システム」を構想・構築に向けて研究を続けており、これが実現されれば、現在各地に整備されている防災無線のように、音声による放送だけではなく、各家庭内にまで文字や映像による緊急防災情報を直接配信できる仕組みが構築できます。

以下のリンク先で、動作テスト中のデモ動画2種を御確認いただけます。

  1. 端末一斉動作デモ
  2. タブレット経由によるテレビへの画面出力デモ


Tweet