カテゴリー別アーカイブ: スタッフのつぶやき

スタッフの日常をお届け!

熊本地震で被災されました皆様におかれましてお見舞い申し上げます

熊本地震で被災されました皆様におかれまして、お見舞い申し上げます。
一日も早く皆様の生活が元通りになることを切に願っております。

当社は、わずかではございますが、美里町での収益の一部を災害支援金として美里町様へ送金させていただきました。また、支援物資として生理用ナプキンをダンボール一箱分、被災地へ長与町役場を通してお届けさせていただくことになりました。

小さなことでしかできませんが、同じ九州として1日も早い復興を心から祈っております。

代表取締役 藤澤千絵

【熊本地震によるお知らせ】美里町役場中央庁舎前をフリーwifiエリアにしました

熊本の地震により被災されました皆様におかれましては心からお見舞い申し上げます。

当社は美里町でインターネット回線を提供させて頂いております、おもやいねっとで一部ネット接続の開放をさせていだきました。
美里町役場中央庁舎の屋上に設置しておりますアクセスポイントの暗号化キーをはずして、自由にネットにアクセスできるようにしました。

庁舎前の駐車場でアクセス可能と思いますので美里町役場の本庁舎で被災されてらっしゃる方々は宜しければご利用ください。

SSIDは omoyai-4-1 です。

早く皆様の生活が元に戻りますことを切に願っております。

★NEW 西海市松島地区・宮浦亀浦地区にてにんじんネット西海が運用開始されます!

段々寒さも穏やかになり、春の様子が見られるようになりましたね。
当社ではこの4月より、新しく西海市松島地区にて無線によるインターネット、「にんじんネット西海」を運用する運びとなりました。
インターネット接続の高速化が進む中、その恩恵にあずかれない地域に住む方々も少ないながらもいらっしゃいます。にんじんネットは地域情報化のハード、ソフトの両面において課題解決のお手伝いをしていきたいと考えております。

ご利用については
にんじんネット西海松島エリア説明書をご覧頂き、上記申込みフォームよりお申し込み・お問い合わせを受け付けております。

*松島エリアでの説明会は終了しました。宮浦地区は4月20日に亀浦地区は4月27日に実施予定です。

西海市松島ではインターネット利用説明会を実施予定です。当日は、説明会にお越し頂いた方にお祝いの気持ちを込めて、先着50名様に桃まんじゅうのプレゼントを予定しております。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

日時 : 平成27年3月18日(水) 19:00~ *約30分を予定

場所 : 松島地区公民館 2階大会議室

説明内容: にんじんネット西海の概要・利用料金・レンタル機器取り付けについて

 ご利用にあたっての注意事項 など*当日は仮申し込みを受け付けます。

PDFはこちらから 松島説明会案内

ながさきFプロジェクトで女子学生さんが来社しました

今日は長崎の女子大学生5名に囲まれて、「ながさき“F”プロジェクト」なる女子学生のキャリア形成支援のため平成25年度から長崎県が行っている事業の一環で取材を受けました。
女性が、生涯にわたって、主体的に人生を選択しながら、自分らしく働きつづけようという意識を醸成することを目的として、県内各地で活躍されている女性の方々(ロールモデル)を、学生のグループが取材して、冊子をつくり、成果報告会や大学等での冊子配布等を行っている(抜粋)そうなのですが、ある意味自分年表を紹介する話で、ちょっと気恥ずかしいと同時にあまり深く考えずに結構やりたいことをやりたいようにやってきてるなぁ、と客観視もできたのはよかったけど、学生さんの役に立ったかは甚だ疑問。。

私も若いころは輝いてる年上の女性にはすごく憧れてお手本としてこんな人になりたいとか思ってたなーと思い出したり、その人が言った言葉とか結構鮮明に覚えてたりして、同性の先輩の話って大事だと思いました。

女性が社会に出るにあたってはこれから企業内では働き方とか見直されていくだんだろうけど、家庭の中での男性の役割も変わっていく必要があるのでもちろん、男性の働き方を企業としてはよく考えていく必要があるんだろうと思います。

なので男性社員に子供ができたら長期は無理でも短時間の育休制度は設けたいなと思っています。

女子学生、若いうちにやりたいことはどんどんやってほしい。慎重になりすぎず、周りに迷惑がかかろうとも、自分が決めたことなら頑張れる。人生自分次第でどうにでもなるものだ。と、私は思います!

大浦お慶プロジェクト http://www.okei-net.jp/

楽しいミーティング

今日はメーカーさんが東京と大阪からわざわざ長崎の長与まで来て頂き、どうしたらもっと経済的なネットワーク構築ができるか??という技術者談義?で盛り上がりました。
そもそも効率的で経済的なネットワークを構築してもユーザーがそれを目に見えてサービスを受けてる、もしくは儲かると感じてもらえない限り意味がなく、ビジネスにもならないなど、ネットワークに絡んでる者からすると普段なかなか話せないジレンマみたいなものを吐き出したような感じでした。

今後のビジネスにつながっていくことを願いつつ、お土産で頂いた東京バナナのおいしさに浸るのでした。。
写真 2014-07-11 18 10 20