【重要なお知らせ】当社取扱い製品に対するマルウェア「VPNFilter」の影響につきまして

先日来、ルータを標的としたマルウェア「VPNFilter」が猛威を振るっております。
弊社取り扱い製品のubiquiti社の機器も、影響があるとのアナウンスがありました。
http://www.jpcert.or.jp/newsflash/2018060701.html

調査しましたところ、メーカーではよほど古いファームウェアでない限り、影響はないとの見解です。
https://community.ubnt.com/t5/airOS-Software-Configuration/airOS-airMAX-and-VPNFilter/m-p/2379467#M50144

ただし、適切なセキュリティ対策を行っていない場合、この限りではありませんので、以下のような条件でご使用の際には、今一度セキュリティ対策をご確認下さい。

・NanostationM2をルータに設定し、PPPoE/DHCPでグローバルアドレスを取得し、直接ネットに接続している

1.wan側の必要ないサービス(ポート)は閉じる
2.パスワードを工場出荷時のままにしない

また、下記のリンクから最新のファームウェアをダウンロードできますので、可能であれば最新に更新してください。
XM
www.ninjin-net.com/~zukky/XM.v6.1.7.32555.180523.1809.bin
XW
www.ninjin-net.com/~zukky/XW.v6.1.7.32555.180523.1754.bin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です