地域ブロードバンドの推進で無線LANの活用が広がる前からWi-Fiを運用してきた長年の無線ネットワークの経験と実績を活かして、お客様に最適な機器の選定、効率的なネットワーク設計、及び活用方法のご提案をさせていただきます。

屋外用Wi-Fiソリューション

マイクロ無線通信

屋外用Wi-Fiソリューション

☑ 最新モデルのご紹介
☑ 現場の状況に応じた設計施工
☑ セキュリティ対策も万全

下記の場面で屋外用Wi-Fiソリューションは活躍します。

工場
広い敷地の場合、車両が通ったり有線では配線ができない等の問題がありますが、屋外用のWi-Fi機器なら見通しが取れる場所であれば100m以上の距離でも通信が可能です。
キャンプ場
ワーケーション利用としてキャンプ場でもフリーWi-Fiの需要があります。電源があれば無線で中継して利用範囲を広げることもも可能です。
防災拠点
災害発生時の防災拠点でのWi-Fi利用は連絡手段として重要になってきます。普段から利用できる環境にすることも大事です。
農業
農業向けIOTとして通信環境の構築にWi-Fiは様々な機器の接続に有効です。

屋外用Wi-Fiソリューション導入事例一覧

■当社扱い無線LAN機器のご紹介

屋外用無線LAN NJN-NanoStation M2

米Ubiquiti Network社( http://www.ubnt.com/ )製11dBiの垂直/水平両偏波アンテナ内蔵の屋外用長距離無線LAN機器です。
設定により、アクセスポイント・ルーター・リピーターなど、広範囲な用途に幅広くお使いいただけます。LANケーブルより電源を供給するPOE対応のため、ケーブルを1本挿すだけのシンプルな配線でお使いいただけます。(専用POEアダプター付属)
垂直/水平2系統のアンテナで2X2 MIMOを実現しているので、最高速度300Mbps(理論値)の高速通信が可能です。イーサネットポートが2系統あり、ネットワークカメラ等のLAN機器がブリッジ接続できます。
また、PoE Passthroughにも対応しているため、PoE対応機器に、電源供給も同時に行うこともできます。

販売価格(税抜): お問い合わせください

NSM2を活用したWi-Fi構築の一例

■ 宿泊施設にフリーWi-Fi設備を導入

施設の建物から200m程度離れた箇所に光回線を導入済みだったため、無線中継でつなぎ、各部屋でWi-Fiが利用できるように構成。インターネット回線を新しく引くことなく、導入費用も抑えることができました。

■ 工事現場に監視カメラを導入

300mぐらい離れた工事現場が2か所あり、1箇所は無線中継を入れてインターネット回線を一つにまとめ、本社で2か所の画像を確認しています

ネットワーク構成

このような使用事例で多数の実績、販売させて頂いております。
設計などのご相談にも対応しますし、中継用として1対1のデモ機の貸し出しもしております。

ご要望・ご質問などありましたらお気軽に下記からお問い合わせ、またはお電話(095-865-8655)ください。

Verified by MonsterInsights